女の人と赤ちゃん

夫婦で取り組む妊活|葉酸サプリで元気な子供を授かろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
医者

不妊治療の病院探し

晩婚化により、不妊治療治療で妊娠を望む夫婦が増えています。人工受精までは一般的な産婦人科で治療が可能な所が多いです。しかし、体外受精や顕微受精は、専門病院で受ける人が多いです。治療費は高額になりますが、大阪府では補助金を出す所が多いので、負担を軽減できます。

夫婦で取り組む妊活

妊婦

妊活とは

近年話題となっている婚活や離活、終活などをはじめ様々な活動があります。そんな中でも女性の社会進出化や生活スタイルの変化などにより年々進む晩婚化によって妊活に取り組むカップルが増えています。まず最初に妊活とは何かということから説明すると、文字通り妊娠するために行動することを指し、女性だけではなくカップルで取り組むのが一般的となっています。具体的に妊活はどのようなことをするのかというと主に夫婦で話し合うことから始まり、食生活や生活習慣を整える、適度な運動をする、ストレスを溜め込まない、サプリの摂取などになります。分かりやすく言うと心身のリズムを整えて妊娠しやすい身体にするということになります。

妊活に必須のサプリ

妊活にはどのようなサプリメントが効果的なのでしょうか。まず、女性の場合はホルモンバランスを整える大豆イソフラボンサプリ、ザクロサプリ、葉酸サプリに加えて身体の酸化を防ぐビタミンCサプリ、ビタミンEサプリがオススメです。特に葉酸サプリは赤ちゃんの先天性異常を防ぐために非常に重要な成分で、母子手帳にも葉酸サプリの摂取を推奨している項目があるほど、妊活する女性には必須のサプリです。次に男性の場合はマカサプリや亜鉛サプリ、アルギニンサプリがオススメです。その他にも女性と同じで男性も葉酸サプリを摂取すると良いとされています。これらの成分は普段の食事でも摂取できますが、手軽に確実に補うためにサプリが非常に有効です。

看護師

未来の家族を考えよう

不妊治療とは、原因の根本を解決することと、妊娠しやすくすることの2つがメインです。自宅で自分でできる治療法と、婦人科での治療を組み合わせましょう。大阪には人気の高い医院が多く分布していて、アフターケアも充実しています。

子供を作る為にするべき事

男女

京都駅周辺には多くの不妊治療を行うクリニックがあり、女性の体に負担をかける事無く治療を行う事ができます。通いやすい環境を確保する事が大切であり、女性の体と心をリラックスさせる事が、子供の出来やすい体作りには必要です。